グランドキャニオン モニュメントバレーに宿泊

lrg_10080592.jpgグランドキャニオン国立公園内のモニュメント・バレーは、アメリカ合衆国西南部のユタ州南部からアリゾナ州北部にかけて広がる地域一帯の名称である。

メサといわれるテーブル形の台地やさらに侵食が進んだビュートといわれる岩山が点在し、あたかもモニュメントが並んでいるような景観を示していることからグランドキャニオン・モニュメントバレーの名がついた。

その一部はナバホ族管轄のもと一般に開放する形で公開されており、ナバホ族の聖地とも呼ばれ有名な観光地となっている。

このグランドキャニオンのモニュメントバレーに宿泊する際におすすめの宿泊先をご紹介!
おすすめホテルは
ゴールディングス ロッジ 評価★★★
モニュメントバレーの朝日と夕日を鑑賞するにはここしかありません。比較的料金が高いことはこの際、目をつむりましょう。
金額以上の感動があることと思います。
今回は2棟あるうちの平屋の上棟に泊まりましたが、部屋からは弱い電波ながらもワイヤレスインターネットに接続できました。

ホリデイ・イン-カイェンタ 評価★★★
モニュメントバレーより40kmの砂漠の一角に、「カエンタ」と言う
小さい集落があります。
集落にはホテル、スーパー、マクドナルドなど数軒の店しかありませんので期待はしないほうがいいと思います。
部屋は、ルームサービスとクリーニングはありませんが、広く清潔でレストラン、プールありますので中々良いです。

Best Western Wetherill Inn Motel 評価★★
モニュメントバレー近くに宿泊希望の場合は、モニュメントバレーに一番近いゴールディングスロッジはなかなか予約が取れませんので、次に近いBest Westan Wethrill Innがおすすめだと思います。
料金は1室税込みで約100$弱とチョッと高めかもしれません。
設備・清掃等は問題無しですがもう少し良くても良かったと思います。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。