グランドキャニオン スカイウォーク体験談

2007年3月28日に、グランドキャニオンに新たな観光名所「スカイウォーク」がオープンしました。

スカイウォークはガケから突き出たU字型歩道橋で、一番遠い部分はガケから約21mで、谷底からの高さは約1200mもあります。
U字形の鉄骨の上を歩くのですが、スカイウォークという名だけあってそこは強化ガラスが張られおり、谷底をのぞくことができます。
非常にスリル満点です!!

横はもちろん、足元もガラス張り。
足がすくんで動けなくなる人も出そう。

グランドキャイオンのスカイウォークはエンパイアステートビルやペトロナスツインタワー、台北101よりも高いのです。

そんなグランドキャニオンの新名所「スカイウォークを体験しました」

スカイウォークはグランドキャニオン・ウエストリム・ワアバパイインデアン居住区内に有ります。

オプショナルツアーとかでいくと良いでしょう。

スカイウォークを歩いた感想は・・・「ちょーこわい!!」

でも

「チョー楽しい!!!」

です!

ほんとに空を飛んでいるというか、歩いているような感じです。

歩いて少しすれば慣れますので最後はとっても気持ちよく歩けました。

非常にいい経験をしたなーと思いました。

人も100名強いたのですがびくともせずですごいです!

でも風が吹くとやっぱりすこし怖いかな(笑)

人生に一度はいっていただきたい場所。

それがグランドキャニオンですね。



×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。